岡山・倉敷のエクステリア&ガーデン設計施工 エクステリアショップ城(しろ)

このページのトップへ
ホーム » 施工事例

倉敷市 M様邸 建物と調和をもたせたシックでモダンなオープンスタイル外構

門廻りを集約し、駐車スペースと庭先を最大限に活用

1116

落ち着いた雰囲気をモダンに演出したデザインウォ―ルとアプローチには、玄関ドアと同系色の茶系を使い、白色をあてがうことで落ち着きがありながらも明るい印象で構成しています。
( ご要望 )

● 駐車スペースを3〜4台分確保したい
● 自転車置場を造りたい
● 南面に主庭スペースを最大限広くとりたい
● デッキを付けて、室内への道路からの視線を和らげたい
e.t.c...建物建築中からのプランニングで、寸法的な制約があるなかでのスタートでした。
建物建築中
( Before )建物建築中
建物完成 外構(お庭)工事前全景
( Before )建物完成
外構(お庭)&エクステリア工事完了後全景
( After ) 工事完了後全景
白い壁面にステンレス&アクリル表札の陰を写し、さりげなく演出しています。
サイン バータイプ
アプローチのコンクリート平板の敷き方で誘導し、アクセントポールとデザインウォ―ルで開口幅を限定しています。アクセントポールは小さいお子様への高低差に配慮しています。
門廻り
人工木デッキは主庭の残りスペースとの配慮と使い勝手によって大きさを決めています。また共用道路からの視線を緩和するために、すりガラス調のパネルを取り付けています。
人工木デッキ
南側に面した駐車場は室内への採光性に配慮して、カーポートは縦列に、屋根材は明るく見えるポリカを採用しています。
駐車場
駐輪場に設けたサイクルポートは敷地内で有効的に活用出来るように、屋根の大きさを現場で切り詰め加工しています。また土間コンクリートの勾配を工夫して停めやすい様に、転倒防止&防犯性に配慮してポールタイプのストッパーを取り付けています。
駐輪場
小さなお子様への配慮から、高低差のあるエントランス南側には玄関ドアと同系色の木調ラッピング加工されたアクセントポールを建てています。圧迫感が出ない様に、少しシャープに見える建て方を採用しています。
アクセントポール

« 前の【】を見る  |  次の【】を見る »

« トップページに戻る
エクステリアショップ城

[お打合せルーム]
〒710-0834
岡山県倉敷市笹沖638-1
オークビル2階
TEL:086-441-3715
※ご来店の前にご連絡を
お願いします

[本社]
〒711-0911
岡山県倉敷市児島小川
9丁目6-16-1
TEL:086-441-3715


エクステリアショップ城 スタッフ募集中